マニア10

マニア10は映画や海外ドラマの魅力や面白さを伝えるべく、あらすじやおすすめしたいポイントなどをまとめたネタバレ有の評価・感想・レビューブログです。新作映画や最新の海外ドラマ、また過去の名作などもどんどん取り上げていきます。

【映画】MCU「アントマン&ワスプ」のトリビア・あらすじ・キャスト・感想・評価・レビューなど徹底解説

【映画】MCU「アントマン&ワスプ」のトリビア・あらすじ・キャスト・感想・評価・レビューなど徹底解説

2018年にMCUシリーズ20作目として公開された「アントマン&ワスプ」

ポール・ラッド「アントマン」ことスコット・ラングを演じ、エヴァンジェリン・リリー「ワスプ」として登場、MCUシリーズでは女性ヒーローとしてはタイトルに名前が初めて出てくるのも話題になりました。

ご存知の方も多いとは思いますが改めてあらすじやキャスト、おすすめしたいポイントやトリビアなど、その概要をご紹介したいと思います。

「アントマン&ワスプ」をまだ観たことがない方はこれを機会に是非おすすめしたい映画です。

※なるべくネタバレ回避していますが、あらすじや解説で少しだけ内容に触れている部分もあります。

前作「アントマン」を観ていない方はこちらも合わせてどうぞ

www.mania10.net

↓定額動画配信サービスは利用していますか?

www.mania10.net

「アントマン&ワスプ」のトリビア・あらすじ・キャストなど徹底解説

① アントマン&ワスプのあらすじ

www.youtube.com

「ソコヴィア協定」の賛否を巡って勃発した「アベンジャーズの内乱」で、協定に反発するキャプテン・アメリカに加担したスコットは、「『ソコヴィア協定』に違反した」として逮捕されたが、ドイツ政府と司法取引を成立させてアメリカへ帰国し、自宅に軟禁され、FBIの監視下にあった。

2年に及ぶ軟禁生活が終わりを告げる頃、スコットは量子世界の奇妙な夢を見て、その間絶縁状態だったハンクに連絡を取る。彼が見た夢とは、ハンクたちが作った量子トンネルが起動した影響で流れ込んできたジャネットのメッセージだった。

アントマン&ワスプ 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD+3D+Blu-ray+デジタルコピー+MovieNEXワールド]

アントマン&ワスプ 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD+3D+Blu-ray+デジタルコピー+MovieNEXワールド]

② キャスト

アントマン&ワスプ1

スコット・ラング(アントマン) / ポール・ラッド

ホープ・ヴァン・ダイン(ピム博士の娘・ワスプ) / エヴァンジェリン・リリー

ハンク・ピム(初代アントマン) / マイケル・ダグラス

エイヴァ・スター(ゴースト) / ハナ・ジョン=カーメン

ビル・フォスター / ローレンス・フィッシュバーン

ジャネット・ヴァン・ダイン(初代ワスプ) / ミシェル・ファイファー

ジム・パクストン / ボビー・カナヴェイル

ルイス / マイケル・ペーニャ

カート / デヴィッド・ダストマルチャン

デイヴ / ティップ・“T.I”・ハリス

マギー・ラング / ジュディ・グリア

キャシー・ラング / アビー・ライダー・フォートソン

③ 舞台はインフィニティ・ウォー真っただ中

インフィニティ・ウォーでキャプテンやアイアンマンがサノスと死闘を繰り広げている最中の出来事とは思えないほど、この作品に集中させてくれる内容になっています。

特にインフィニティ・ウォーの後に公開された作品ということもあって、その時系列も話題になりましたね。

④ ワスプの方がアントマンより強い?

なかなかスーツの機能を使いこなせないアントマンと、一方でスーツの機能を理解しうまく活用できているワスプとでは雲梯の差があり、ワスプの方が主人公なんじゃないかと思ってしまうほどです。

⑤ ジャイアントマン

アントマン&ワスプ2

今作でのスーツは、ベルト中央のサイズ調整器が完成していないため基本的機能は不安定な状態であり、縮小時には1.5センチだけではなく60センチに、拡大時には5.5メートル、巨大化時には24メートルと、劇中でスコットは身体のサイズを思うように変化できず、幾度となく振り回されています。

⑥ ゴースト

アントマン&ワスプ3

今作の敵役のような位置づけで登場するゴーストことエイヴァ・スターは、かつて父はハンクの助手だったがハンクに追放され量子実験に失敗した挙句、妻と共にこの世を去ったこと、同時に自身の存在が不安定になってしまったことを告白する可哀そうなキャラクター。最終的に解決できるのかが見ものですが…。

⑦ 量子世界

前作同様、「量子力学」の概念が強く影響を受けているため「専門的で難しい説明でもあるのかな」と思いきや難しく考えなくともわかりやすく話も進んでいきます。

特に今作では量子トンネルが重要なキーワードになっています。

⑧ 海外での評価

映画とテレビのレビューアグリゲーターであるRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)での評価は384件のレビューに基づく88%もの前向きなレビューで6.96/10と前作を上回る高評価。

Metacriticでは56件のレビューに基づくこのフィルムの平均スコアは100点中70点とこちらも前作を上回っています。割と平均的。

ローリングストーン誌で映画評論家のピーター・トラヴァース氏は、映画を4つの星のうち3つに与えて、ラッドとリリーを賞賛しています。

⑨ アントマン&ワスプのトリビア

ポール・ラッドは今作のためにクロースアップ・マジックを学んでいますが、短期間で学んだためもう覚えてないみたいですね。

またスコット・ラングが姿を隠すために帽子とサングラスを身に着けているだけで、隠しきれてないとつい呟いてしまうシーンでは、他のMCUキャラクターも同様の手段を取っているためファンの間ではネタのひとつになっているようです。

「アントマン&ワスプ」は2015年に「アントマン」が公開されてから3か月後に発表され、フェイズ3のラインナップが詰まってしまったため、後のブラックパンサー(2018)キャプテン・マーベル(2019)の公開日が変更されています。

⑩ 個人的な感想

エンドクレジットから次回作へどうつながっていくのか。それだけを非常に気になる状態で終わっているのでモヤモヤする作品でしたが、エイヴァ・スターのその後も非常に気になります。つまり時系列としてはもう1作続編が欲しいところだなと思いました。

ハンク・ピム博士役のマイケル・ダグラスが第3弾企画の存在を明かしているので期待したいところです。

まとめ

「アントマン&ワスプ」について色々まとめてみましたが、アントマンは単体としても非常におもしろいシリーズなので、続編や今後のMCUシリーズでも登場し続けてほしいですね。

残念ながらHuluでもNetflixでも見つけられませんでしたが、Amazonプライムビデオではレンタルで観られる様なので、気になった方は是非観て頂きたいです。

アントマン&ワスプ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アントマン&ワスプ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]